イタリア家具【GIORGETTI】ジョルジェッティデザイナー:Massimo Scolari


PRENEXT
Massimo Scolari www.massimoscolari.it
1949年 ミラノ生まれ。1969年 建築学部卒
1973年 パラレモ大学にて建築学の歴史を、ベニスのUniversity Institute of Architectureにてデザインの歴史を
一時的に教授として教える。
1983年 ベニスにて助教授になり、1986年終身教授となる。
1975-1993年 コーネル大学UCLA(ロサンゼルス)/Escuela Tecnica Superior de Arquitectura(バルセロナ)
クーパー ユニオン(ニューヨーク)/ロイヤル カレッジ オブ アート(ロンドン)
Institute for Architecture and Urban Studies(ニューヨーク)
Technische Universitat(ウィーン)
ハーヴァード大学、Royal danish Academy(コペンハーゲン)の客員教授となる。
  Controspazio、CasabellaとLotusインターナショナルの編集スタッフのメンバーとなる。
Eidos(1989-1995年)/フランコAngeli(1973-1988年)による建築学シリーズのエディターとなる。
1992年 「Bureau de la Recherche Architecturale」の、そして
「Plan Construction et Architecture」(パリ)の国際科学委員会メンバーとなる。
1994年 ベニスPalazzo Grassiのエキジビション「ルネッサンス:ブルネレスキからミケランジェロまで」の
国際科学委員会メンバーとなる。
2001年 大学を退職、パイロットのライセンスを得る。現在は画家として、またデザイナーとしてベニスに在住。
■GIORGETTIと彼との実り多いコラボレーションは、1989年に始まっている。
イタリア家具GIORGETTI

プライバシーポリシーサイトマップ (C) Casa Solare. All Rights Reserved.